失うもの。






こんにちは、たかひこです。



今日は定休日。




定休日の今日は
お店の大掃除で始まりました。










最近は毎日の夜のお掃除が
いまいちだったので
気合いを入れて行いました。












午後からは長男を連れて皮膚科へ。





長男の足にイボが出来たので
その治療&私の顔のイボの診察のため。





私の顔には20年以上前から
シミ&イボがあり、

そのイボが悪性かどうかを
皮膚科に行って診てもらいました。




結果は悪性ではないとのことなので
形成外科などで
レーザー治療を行うことに
しました。




北茨城市民病院では
レーザー治療は出来ないとのことなので
別なクリニックを探してほしい
というのが先生の考えでした。



これからどこか
レーザー治療が出来るところを
探そうと思います。









その後は長男、次男を連れて
野球の練習へ。






いつもならば
練習開始1時間前に行って
自主練習を行っているのですが

今日は時間がなくて
あまり出来ませんでした。



もっと時間の使い方を工夫していかないとと
反省ですね(^_^;。












練習の帰りの車での出来事。




長男と次男に代わる代わる
お話をしました。




学校のことから野球のこと、
キャンプのことからお家のこと。





後席モニターで動画を流すのも
良いですが

こうやって車の中で
会話をすることを大切にしています。





私がこういう意識をするようになったのは
あることがきっかけでした。





そのきっかけとは
『大家族石田さんち』でした。



石田さんのお母さんが
子どもの車で送り迎えをしているシーンの時、


お母さんが車の中の時間を
とても大切にしているとのことでした。




子どもがいっぱいいると
落ち着いて一人ひとりと
お話が出来ない。




だからこそ
車での送り迎えの時間を
大切にしているということでした。





以来



私も長距離移動の時は
動画を見せるときもありますが

極力見せないことを
意識しています。






いかがでしょうか?





ワンボックスに後席モニターは
子どもにとって最高の空間。



でも短時間の移動で
果たして動画が必要なのでしょうか?



動画があることで失っている
会話や時間もあるのではないでしょうか?







そんなことを
感じた今日の帰り道。




それでは、また明日。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。