身体のメカニズムを知れ!

こんにちは、たかひこです。


昨日のブログでは
肌荒れを改善するには
身体の中からもアプローチすることが
大切とお伝えしましたね。

昨日の記事

↓↓↓




で、そんな肌荒れにアプローチをするのが
『乳酸菌』ですよ。
というお話でしたね。



ここからは乳酸菌のお話です。


↓↓↓

たかひこ

乳酸菌って知っていますか?

お客さま

はい、TVでもやってる
”生きて届く乳酸菌♪”
ってやつですよね?

そうです。でも、そこがTVの
イメージ戦略なのですが、
生きて腸まで届くのが”良い”とは
言っていないですよね?

確かに・・・。

乳酸菌は生きていなくても良いんです!
逆に生きていることがリスクにもなります。

なんか、ものすごく素朴な質問なんですが
そもそも『乳酸菌』って何なんですか(;’∀’)

そうですよね。
確かに乳酸菌って
身体に良いんだろうなというイメージは
あると思うんですが、
具体的に何が良いかは難しいですよね?

はい、そうなんです。

では、乳酸菌のことを分かりやすく
イメージしていただくために
まずは、身体のことをカンタンに
説明をしましょう(^^♪

はい、お願いします。

質問です。

『体外』と『体内』は
どこでわかれると思いますか?

え~と・・・、

体の表面が『体外』で
内臓とか中身が『体内』ですか…?

そうですね。

体の内側、体の外側という点でいえば
そうですよね(^^)/

ただ、栄養の吸収という点で
考えてみると

口から肛門までが『体外』で
”腸”で吸収されて初めて『体内』
となります。

へぇ~!

吸収の前後で『体外』と『体内』に
わかれるということですね。



でも、 

”腸で吸収”って言いましたけど
”胃”で吸収はされないんですか?

胃は分解するのであって
栄養分のほとんどは
腸で吸収されるんですよ(^^♪

なるほど!

例えばですが
大きいタワーマンションを
イメージしてみてください。

はい。

そのマンションを体だとすると
その入り口が
腸だと思ってください。

マンションには
そこに住む人と警備員がいますよね?

はい。

実は身体にも
住人と警備員がいるんですよ。

え~!そうなんですか?

身体をマンションだとすると
出入り口の警備員にあたるのが
腸内細菌”で

住人にあたるのが
免疫”です。

へぇ~!

で、

もし、この警備員が
悪い人だったらどうなりますか?

泥棒が入り放題ですねww

そうなんです。
泥棒?や不審者をマンションに
どんどん入れてしまいますよね?

泥棒=ウイルス
不審者=害になるもの


と考えてみて下さい。


この悪い警備員が
悪玉菌』です。

もし、この警備員が良い人ならば
善玉菌と言います。


身体マンションに良い警備員がいたら
必要なものと不必要なものとを
しっかり判断して
出入り口をコントロールしてくれるわけです。

ここまで分かりますか?

はい、すごく分かりやすいです(^^♪

こんな実験があります。

二羽のニワトリに普通のエサと
抗生物質が入ったエサを
それぞれあげてみたんです。


すると、抗生物質を食べたニワトリの方が
普通のエサを食べたニワトリよりも
明らかに体重が重かったんです。

何でですか・・・?

抗生物質というのは
微生物の発育を抑えたり
腸内環境を悪化させるんです。

腸内環境が悪化すると
体に不必要なものまで
体内に吸収されてしまい
体重が増えてしまったんです。

腸内細菌って
めっちゃ大事なんですね(゚д゚)!

ただですね・・・、

どれだけすばらしい警備員(腸内細菌)が
いたとしても
生き物なので完ぺきではありません!

間違いや見落としはあるんです。

なので

泥棒(=ウイルス)や
不審者(=害になるもの)を
完全に防ぐことは出来ません!

どうなっちゃうんですか?

大丈夫です!きちんと泥棒を
捕まえてくれる人がいます。

それが
マンションの住人です!

おお~!

住人の役割はこれだけでは
ありません。

マンションの中にゴミやカビを
見つけると
住人はお掃除しますよね?

はい。

身体の中で考えた場合、

ゴミ=がん細胞
カビ=悪玉コレステロール


なんです。


身体マンションにとって
害のあるゴミやカビを
お掃除してくれるのが住人です。


この住人こそが
身体の『免疫』なのです!


この住人(免疫)が
とっても怠け者なら・・・。

ごみはたまりまくり
カビは生えまくり。

侵入してきた泥棒や不審者も
入り放題ですね。

じゃぁ、住人は元気でなくては
ならないですね?

そうですね。
ただ、元気なだけでは問題です。

えっ?

住人の身体は元気でも
頭がアホならば・・・、
正常な判断ができななければ

必要なものまで
捨てちゃう場合があります。

身体にとって害のないものまで
お掃除をしてしまうんです。

これがいわゆる
免疫異常』という状態です。

なるほど!

花粉症なども免疫異常の
一種です。

本当は害ではない花粉が
体内に入ってきたら
花粉を攻撃して発症するのが
花粉症です。

身体マンションの住人は
元気+正常な判断ができる状態が
理想なんです。

いかがでしょうか?



マンションの住人がしっかりしていて
ゴミの分別やお掃除ができたら
マンションはキレイな状態になります。

これに加えて
出入り口の警備員が良ければ
最高ですよね。

住人の負担も減りますし
マンションは最高の状態になります。


これこそが『自然治癒力』です。

身体が健康でいられる
メカニズムなんです!


つづく・・・(^◇^)


ゲインのインスタグラム

ゲインの公式ライン

初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に




【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でもバランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくてヘアデザインを学びました。



男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です