長男が先生に言った言葉・・・。

こんにちは、たかひこです。


先日、長男の通う
北茨城市立明徳小学校の
先生から電話がありました。


内容を聞いてみると
学校の生活科の一環として
ゲインのお店を見学させてほしい
とのことでした。

ゲイン以外にも近所の
スーパーや和菓子屋さん

薬局に呉服屋さん、
クリーニング屋さん、美容室など
見学するそうです。


地域の理容店として
どんなことを伝えれば
良いのか?


いろいろ考えました。


しばらくすると
担当の先生が
お店に来られて

先生
『子ども達からの
質問事項です!』


と、質問集を
頂きました。


それらにどう答えたら
子ども達にとって
一番分かりやすいのか?

写真や説明を入れつつ
実際にやって見せたりするのも
想定しながら考えました。


3グループに分けて
来るそうなので

1グループあたり
15分の滞在時間なので
どう伝えられるか?

興味を持ってもらうには
どうしたらいいか
想定します。



説明はなるべく少ない言葉で
分かるように
少し用意してみました。


その他にも
興味を持ちそうなものや
豆知識やクイズも(^^♪







それにしてもウチの長男は
担任の先生にこう言ったそうです。



先生が長男に
『お父さんのお店を
クラスのみんなで
見に行っても良いかな?』

と、聞かれたら
長男が

『良いと思うけど、
早くお父さんに言わないと

予約のお客さんで
いっぱいになっちゃうから
早く言った方が
良いと思うよ!』

だって・・・。


ちょっと生意気な
我が家の長男(-_-;)


というわけで
明日の9時30分~11時15分は
子ども達のための
時間にしようと思います。

よろしくお願いいたします。







初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦
(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが
茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でも
バランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を
少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを
学びました。



男性専門に
のべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを
提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です