高校野球を観る大人たちへ。

過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いたお客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。

それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。

 

おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代のオレ。

 

短い髪でもバランス一つで
ここまでカッコよくなるんだ!
って知りました。

 

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを学びました。

 

男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

 

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

 

初めての方はこちらを
読んでください。

↓↓↓

①ゲインはこんなお店

②プロフィール

③ご予約について

↑↑↑

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

今日はお仕事とは全く違う
高校野球のお話です。

 

 

 

 

夏といえば『甲子園』

 

毎日続々と出場校が
決まります。

 

 

茨城では土浦日大に
決まりました。

 

茨城4強ののうち3校は
私立高校。

 

公立校は1校。

 

 

この時期になると
私立の特待生問題が浮き彫りになります。

 

 

大阪出身の子が
東北の高校にいるとか・・・。

 

外人部隊とまで言う
大人まで。

 

 

もちろん地元出身の子たちだけで
勝ち上がることの凄さは分かります。

 

 

でも

 

 

それは違うでしょ!
って思うのが

 

そんな球児たちに
外人部隊と揶揄する大人。

 

 

地元じゃないから
応援しない!

 

とか低レベルの話を
している大人。

 

 

 

そんな方たちに言いたい。

 

 

もしあなたの息子が
野球がたまらなく好きで

甲子園に行きたいと
子供のころから願っていたら・・・。

 

 

甲子園に手が届く高校から
スカウトされたら・・・。

 

 

嬉しいでしょ!

 

応援するでしょ!

 

 

 

必死に頑張ってきた息子が
わずか15歳で親元を離れ

甲子園という目標に向かって
頑張っているなら

 

応援するでしょ。

 

 

確かに出身は違う県かもしれないけど
甲子園に出るまで努力をし続けたことに
変わりはないでしょ。

 

 

もう外人部隊っていう言葉を
やめにしませんか?

 

純粋に白球を追う
球児たちを応援しましょう。

 

 

 

以上、最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況の上手な使い方

 

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

時間外コースはこちら。

↓↓↓

忙しいあなたへ!営業時間外コース。夜7時以降も対応します!

キャンセル待ちはこちら。

↓↓↓

キャンセル待ちの方法!

 

 

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

 

薄毛に悩む男性へ①

 

 

初めての方はこちら。

↓↓↓

 

初めての方へ読んでほしい!失敗しない予約の仕方。

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です