髪型の注文が上手くできない方へ。

茨城県北茨城市の理容室
バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

昨日は定休日。

 

午前中は
ジョギングをしたり
ブログを書いたり。

 

午後からは
体のメンテナンス。

 

夕方には
息子たちの迎えに行って

帰宅後
長男(年長)のお勉強。

 

数字を書く練習をしました。

 

 

まだ数字の1~10まで
書くことは出来ない長男。

 

見ながらなら何とか書けるレベル。

 

 

教えながら
もどかしさもありつつ、

根気よく教えるしかないのかな?
そう感じる時間でした。

 

 

根気よく教えるには
やっぱり愛情がないと
出来ないことなんですよね。

 

 

自分が今やっている仕事って
必ず誰かのサポートがあって

出来ていることなんだな
と、息子に教えながら感じました。

 

 

雑に教えることも出来るし
丁寧に教えることも出来る。

 

どうやったら伝わるかなって
工夫しながら教えることも出来る。

 

 

愛情次第で・・・。

 

 

ただ私は
勉強を教えるプロではない。

 

塾の講師でもないし
先生でもない。

 

 

まして小さいころ
勉強も人より出来たわけでもない。

 

 

 

ただ、

 

 

だからこそ
分からないことが分かる。

 

問題をちょっと変な考え方を
してしまうのも分かる。

 

 

こういうのって
経験をしていないと
分からないことかもしれない。

 

 

経験といえば・・・。

 

 

私が高校3年生の時の冬、
野球部を引退し

髪を自由に伸ばせることに
なった時、

 

それまで丸刈りの少年だった私は
髪を自由にしていい
ってなっても

どうしていいか分かりませんでした。

 

 

結局、

 

親が理容師ということもあって
伸びたから切るというだけでした。

 

ただ、

漠然とながら
本当はこうしたい!

みたいな想いがありました。

 

しかし、

どう伝えていいか分からない。

 

 

それまで
おしゃれとは無縁の
田舎の高校球児が

 

髪型の希望を
的確に伝えられるわけは
ないんですよね・・・。

 

そんな経験から
現在はこんな工夫をしています。

 

①様々な提案をする。

 

今の状態から出来る髪型は
こんな髪型が出来ますよ!

と言って
いくつかのパターンを提案する。

 

あとは、

将来こうしたい!
みたいなものがあれば
今、どうするべきか
という提案。

 

これによって
お客様が具体的なイメージを持てたり、

自分の可能性を知ることが
出来ます。

 

②上手く言わなくて良いから
何か気になることや、
やりたいことの単語を言ってもらう。

 

髪の専門家でもない
素人の方が

的確に注文を出来るはずがない
と思っているので

支離滅裂な注文は
よくあります。

 

 

だけど

その注文の言葉の中に
その人がやりたい希望や気持ちが
入っています。

 

その中からキーになるものを
見つけ、

 

その人が何を求めているか
探っていくわけです。

 

 

これによって
思っていることを

上手く言おう!
と思わなくて良くなります。

 

 

言いたいことを言えば
後は私の方でひろい

 

誰に言われたわけでもない
私だけのカウンセリングのやり方です。

 

 

上手く言えなかったあの時、
こんな人がいたら良いな!

 

そんな人になりたくて
今日も新規のお客様を
迎えます!

 

楽しみ(^^)/

 

以上、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です