2種類のシャンプーを使い分けた方がいい人は・・・。

今日のブログは
『フケ』についてのお話です。


本日ご来店のお客さま

『最近、フケが出るんです。
なんででしょうか?』



まず、フケは
2種類あることを知ってください。



1つ目は
脂っぽいフケです。





原因は

☑シャンプーの回数が
 少ない

☑シャンプーが雑

☑シャンプーの
 洗浄力が弱い。


このフケの特徴は
脂っぽい方に
多くみられるフケで

鼻くそみたいな形ですww




次に2つ目は
乾燥によるフケ。


☑シャンプーの  
 回数が多い。

☑シャンプーの
洗浄力が強い。




このフケの特徴は
ふわふわとした
”ホコリ”のような形です。



乾燥肌の方に多く
見られるフケです。


現代人の多くは
この2つ目のタイプの
フケが多いです。



なぜ 現代人の多くは
この2つ目のタイプの
フケが多いのでしょうか?



それは
現在のドラックストアの
販売の仕方に原因があります。



男性がシャンプーを買おうとすると
自然と男性のシャンプー売り場に
行きます。


そこで宣伝文句を
いろいろと読んで
1つに決めるわけです。



このブログでは
たびたび言っていますが


シャンプー選びは
頭皮合わせてください。




男性のシャンプー売り場の
商品って


ほとんどが洗浄力の
高いシャンプーです。



肌が乾燥している人が
使うと、

余計に乾燥して
皮膚の表面の部分が

剥がれ落ちます。


この剥がれ落ちるのがフケ。



では乾燥肌の方が
どんなシャンプーを買えばいいのか?

その目安は
『アトピー肌向け』
と書いてあるシャンプーです。



ちなみに
乾燥肌でもなく

脂っぽくもない
という方はというと、


男性売り場のシャンプーで言えば
『乾燥肌用』
書いてあるもの良いです。


乾燥していないのに
乾燥肌用でいいの?

って思いますよね。


でも・・・、
良いんです!



というのも
男性用シャンプーで
同じメーカーで

2つのタイプがあった場合、


一つは
洗浄力が強いです。


そして
乾燥肌用と書かれている
シャンプーは

洗浄力が弱いのですが
これはあくまで
このメーカーの中では
という意味です。



はじめにもお伝えしましたが
男性のシャンプーは

基本的に洗浄力が強いです。


それに比べると
洗浄力が弱いので

乾燥肌用として
メーカーは謳っていますが、


実際には
この乾燥肌用と書かれているタイプが

健康肌、もしくは
標準的な方が使うべき
シャンプーです。


なので
ふわふわとした形の
フケが出る時は

もう少し弱いシャンプーを
使ってくださいという
頭皮の注意信号です。




でも・・・、

乾燥肌でも脂っぽい肌でも
ない方が

この弱いシャンプーを
毎日使っていると
感じることがあります。



それは・・・、




『なんかスッキリしね~な!』
ということ。




こういう場合は
基本は乾燥肌用と書かれた
シャンプーを使いつつも

3日に1回くらい
男性のシャンプーの
ノーマルタイプを
使うのがおすすめです。


そうすると
適度に脂も取れて
スッキリするんです。


シャンプーは1種類と考えるのが
実は思い込みなんです。


このように
2つ使うのもありですよ。




本日のまとめ


普通肌の方は
洗浄力が強いタイプと
ノーマルタイプを使い分けろ!





昨日のブログ

薄毛診断をしました


初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いたお客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代のオレ。

短い髪でもバランス一つで
ここまでカッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを学びました。



男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。




初めての方はこちらを
読んでください。

↓↓↓

①ゲインはこんなお店

②プロフィール

③ご予約について

④進む道を決めた時・・・。

⑤技術プロフィール

⑥オレの根底にある想い

↑↑↑



BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です