育毛剤で効果が出ない原因④バルジ領域編

先日からシリーズで

『育毛剤で効果が出ない
4つの原因』について

お伝えしています。








今日はこの4つの原因にうち
最後の原因・・・、


バルジ領域について
お伝えしていきます。









バルジ領域とは
この部分です。



↓↓↓












この『バルジ領域』というのは
2019年ごろから
世間で話題になりました。








バルジ領域というのは




髪の毛を作るところと
髪の色を作るところです。













髪が作られる順番としては


バジル領域で
髪の毛の大元の細胞が作られ、







次に


その幹細胞が
毛母細胞まで運ばれます。








毛母細胞まで運ばれた
毛幹細胞は

細胞分裂をして
髪が生えたり
髪に色が付きます。












このバルジ領域が
ダメージを負うと


髪の毛が作れなくなり
髪の毛が白髪になります。







ここでいう
バルジ領域のダメージには
いくつかあります。

↓↓↓

☑紫外線によるダメージ

☑化学的ダメージ

☑老化によるダメージ






ここでは

紫外線によるダメージと
化学的ダメージについて
お伝えしていきます。





紫外線を浴びると
活性酸素が作られます。




化学的ダメージを受けると
活性酸素が作られます。





バルジ領域で活性酸素が出来ると
細胞を破壊します。




ちょっと難しく
なってしまいましたね。




もう少し分かりやすいように
畑で野菜を作ることに
例えてみましょう。
















まずバジル領域で作られた
毛幹細胞を『種』と考えます。



↓↓↓



そして毛母細胞を
『畑』とします。








イメージしてください。








①畑が毛母細胞



↓↓↓

畑が毛母細胞






②種が毛母細胞



↓↓↓


種が毛幹細胞












③野菜が髪の毛



↓↓↓



『実』が髪の毛

畑を耕して『種』をまくことで
『実』が出来ますよね。





今までの育毛剤で
髪が生えないのは

この『種』が無い状態で
畑ばかり耕していただけなのです!





当たり前ですが
『種』がなければ
『実』が出来ません。





『毛幹細胞』という”種”が
なければ

『髪の毛』という”実”は
収穫できないのです。






育毛剤で効果を出すには
この毛幹細胞がないと
ダメということです。





では、この毛幹細胞を
手に入れるには
一体どうしたら良いでしょうか?





つづく。


2020年10月1日より
価格改正をします。

↓↓↓



カット6000円
パーマ13000円
カラー11000円
お顔そり別途2000円
時間外料金30分1000円


ただし!


現在、御来店頂いているお客さまは
今すぐ値上げをするというわけではなく、

皆さまにもご理解頂きたいので
1年後の2021年7月1日より
実施とさせて頂きますので
よろしくお願い致します。






【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦(さとうたかひこ)

過去50店以上ヘアサロンを渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』と、口コミするお店。


それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でもバランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくてヘアデザインを学びました。

男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

この道を選んだキッカケ

プロフィール~根底にある想い

技術プロフィール総集編

ゲインの3つの柱(CHR)

ゲインが出来るまで建物編



ゲインのインスタグラム

ゲインの公式ライン

初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


BARBER SHOP gain

(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です