無骨な男のワイルドパーマ




おかげさまで毎日満員がつづき
2ヶ月先までご予約が埋まっていますと
新規のお客さまのご予約が受けれない!


そんな課題があります。





とは言っても
そこは早めにご予約をして
頂くしかないわけで(>_<)



申し訳ございません。





今回のお客さまは
今年の2月中旬にご連絡を頂いたお客さま。




すぐに切りたかったようですが

『かなり混んでいまして
早くてもゴールデンウィークに
なりますが・・・、
いかがでしょうか?』


とお伝えしたところ





3ヶ月近く待つにもかかわらず
待っていただき
やっとその時が来ました。






それでは実際に
ご来店時の状態からご覧下さい。




↓↓↓








ビフォア










































ここから一体どんな変身を
するのでしょうか?




今回のオーダーを
聞いてみましょう。









カウンセリング






今日はやりたい髪型って
決まっていますか?

はい、こんな感じが良いのですが・・・。

おお~良いですね!

あと、こんなのの良いな~
って思ったのですが。

これも良いですね~!

ところでどちらの写真も
首回りがスッキリした髪型で
セクシー系な雰囲気を感じます。


○○さんは見たところ
アスリートのような雰囲気を
感じますが

セクシーな雰囲気に見せたいのか
それとも
無骨な雰囲気に見せたいのか、
そのあたりも知りたいです。

無骨な感じにしたいです!

あと、ゆくゆくは
オールバックにして
髪を縛れるまで伸ばしたいです。

なるほど!

となると首回りの髪は
残しておいた方が良いですね。

首回りの後ろの髪の毛が
ハネるのも嫌なんですよね。

ハネますよね。

この長さはどうしても
生え方のクセもあって
ハネてしまいます。

それだったら
パーマをかけて
良い感じにハネさせてみるのは
いかがでしょうか?


そうした方が今後伸ばしていって
縛るときにも良いですよ。

じゃぁ~そうします。








というわけで
ここからカット&パーマをしました。







仕上がりはこちらです。







↓↓↓




アフター










おお~良いですね!





グリグリッとした
ランダムなカールが
味のある雰囲気を醸し出します。








スタイリッシュなスタイルの場合
ボリュームゾーンを上に持ってくるのですが

今回は無骨な雰囲気に
したかったので
ボリュームをあえて下の方にしました。



















では、施術前と施術後を
比べてみましょう。







ビフォー&アフター












 
















いかがでしょうか?


髪の長さ自体は大きくは
変わってはいませんが
雰囲気は大きく変わりましたね。





3ヶ月近くお待たせしまして
ご不便をおかけしましたが
全力で対応させて頂きました。





遠いところありがとうございました。






それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。