5歳の長男を怒ったその理由が・・・。

茨城県北茨城市の理容室
バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

今日は定休日。
今日のブログはいつもとは変わって
ゆる~い話です。

 

仕事とは関係ないので
すッ飛ばしたい方はどうぞ~。

 

 

先週の火曜日に
ハワイアンズに行って来ました。

 

で、今日のブログは
その時のお話です。

 

 

子供たちにとって
初めてのハワイアンズ。

 

 

不安になりながらプールに入った
二人の息子たち。

徐々に楽しんで行って
帰るころには
『もう一回入ろう!』
と言うくらい
楽しかったようでした。

 

 

プールの後は
お風呂に入って
のんびりしました。

 

 

カミさんがお風呂を出るまで
息子とお土産売り場でぶらぶら♪

 

すると

 

長男
『保育園のお友達に
お土産を買いたい!』

 

 

たかひこ
『おお!いいじゃん。
じゃぁ一緒に選ぼうか。』

 

 

長男
『うん、オレは小麦のお菓子は
食べれないから
小麦じゃないやつね!』

 

 

たかひこ
『そうだね。○○(息子)も
食べれるお土産を買おうね!』

 

 

長男
『うん、あと○○君は
エビアレルギーだから
エビが入っていないヤツがいいんだ。』

 

 

たかひこ
『そうかぁ~。
○○君はエビが入っていない
お菓子が良いんだね。

 

そういえば
乳製品が食べれないお友達も
いたよね?』

 

 

長男

『○○くんだね!
でも最近は乳も100ccまでならば
OKになったんだよ。』

 

 

たかひこ
『○○(息子)詳しいね~。』

 

 

長男

『うん、みんなが食べれる
お菓子がいいからね。』

 

 

たかひこ
『よし、一緒に探そうか!

チョコレートのお菓子はどうかなぁ~?』

 

長男

『○○君も乳は大丈夫とは言ってたけど
おウチの人に聞かないと分からないと思うよ。』

 

たかひこ
『そうかぁ~、
じゃぁ念のため止めとくか。』

 

長男

『このふりかけなんかどうかな?』

 

たかひこ
『おっ!良いじゃん、良いじゃん。

あっ!ダメだ。これエビが入っている。

 

○○君はエビがアレルギーって
言ってただろう?』

 

長男
『そうだね。

じゃぁ、このおせんべいは?』

 

たかひこ
『おぉ!おせんべいは
みんなが食べれるね!

これは何枚入っているかな・・・。

 

あっ!20枚だって。

 

○○(息子)のクラスって
何人だっけ?』

 

長男
『え~とね・・・。

じゅうに、

12人!』

 

たかひこ

『いやいや、そんなに少なくないでしょ!
もっといるじゃん?』

 

長男
『う~んとね、
19人!』

 

 

たかひこ
『19か、じゃぁこの20枚入りの
お菓子ならば全員足りるね!

これを買って帰ろう!』

 

長男
『うん、楽しみだね。』

 

というわけで
お土産を買って

カミさんと待ち合わせ場所で
合流。

 

 

そして帰るため
みんなで車のある駐車場へ。

 

夏休み中だったこともあって
駐車場はかなり離れた場所に駐車したため
15分くらい歩く場所に。

 

 

駐車場へ向かう途中
ハワイアンズの余韻に浸りながら
家族で歩く。

 

途中から次男が
『抱っこ~!』

 

となり抱っこ。

 

 

駐車場が遠いので
けっこう疲れる。

 

 

時刻は19時半。

 

夕飯も食べていないので
お腹も空いていた。

 

 

ようやく車に着き
荷物を整え発車することに。

 

たかひこ
『腹が減ったから
持ってきたポテチを食べよう!』

とカミさんに声をかけ
みんなで食べながら帰ろうと
したタイミングで・・・。

 

 

カミさん

『あっ!お土産買ってない!!!』

 

 

息子と二人でドヤ顔。

 

 

たかひこ

『大丈夫!オレと○○(長男)で
買ったから。なっ○○ちゃん(長男)?』

 

 

長男

『うん、みんなが食べれる
おせんべい買った!』

 

カミさん
『良かった~。

 

・・・。

 

・・・。

 

ちょっと待って!
何枚入り?』

 

 

たかひこ
『えっ・・・。20枚だよ。
だってクラスみんなで19人なんだろ?』

 

カミさん
『えっ、22人だよ!』

 

たかひこ
『マジか・・・。
最悪○○(息子)が食べなくても
一つ足りない・・・。まいったな…。』

 

長男
『・・・。』

 

たかひこ
『よし!お父さんが
もう一回ハワイアンズに行って
買ってくるわ!』

 

というわけで
再びハワイアンズへ!

 

途中さっきのオレたちと
同じように車に向かう家族と
たくさんすれ違った。

 

 

何だろう、この人?

 

みたいな感じで何人にも見られた。

 

 

しかし、長男がクラスのお友達へ
渡したいという気持ちが嬉しかった
オレは必死に走った。

 

 

さっきお風呂に入ったばかりなのに
たくさん汗をかきながら・・・。

 

ひたすら走った。

 

ようやくお土産売り場につき
30枚入り位のものを探したが
結局ないので、

 

20枚入りをもう一つ買った。

 

 

そしてまた駐車場へ目指す。

 

最初にハワイアンズの出口を出てから
30分以上が経過していた。

 

オレのお腹も鳴り始めた。

 

ポテチを食べるモードになりながら
ひたすら走る。

 

 

やっとの思いで車に着き
エンジンをかけ
発信することに。

 

最初の信号待ちで
カミさんに
『ポテチちょうだい!』
と言うと、

 

 

カミさん
『えっ!ないよ。

みんな食べちゃった。』

 

 

たかひこ

 

『・・・。

 

・・・。

 

・・・。

 

 

はっ

 

 

はっ

 

 

はぁーーーーーー!

 

 

 

そんなことってありますか?

 

 

 

オレ、さっき食べるって
言ったよね?

 

 

みんなで食べながら帰ろう!
って言ったよね。

 

ふざけんなっっっ!

 

○○(長男)!!

 

おめぇが必要だからつ~から
お父さんは買ってきたんだぞ!

 

食べてる途中に
お父さんに残しておこうとは
考えられんのか?

 

 

お父さんは
おめぇが友達の為に
みんなが食べれるという考えで
お土産を選ぶのが嬉しかったんだ!

 

良い子だなってな!

 

人の気持ちを考えられる
優しい子だなって思った。

 

 

それなのに
なぜ自分の為に走ってまで買いに行った
お父さんが食べるべきポテチを
食べるんだ!!』

 

怒りながら
我ながらなんて小さい男なんだ!
と思った。

 

たかだかポテチで
5歳の子にこんな怒るなんて・・・。

 

 

オレは今までに長男を
4回ほど叱ったことがある。

 

1回目は
母親(カミさん)に
『うるせ~!』と言った時。

 

2回目は
お店で騒いだ時。

 

3回目は
食べていたご飯の塊を
投げた時。

 

これはいけないと思った時だけ
冷静に叱った。

 

感情的にならず
怒るのではなく、叱る。

 

 

しかし、今回は怒った。

 

感情的になってしまった。

 

たった200~300円のプリングルスに
興奮してしまった。

 

余談だが
運転をするのがオレ。

 

助手席がカミさん

後部座席に二人の息子。

つまりカミさんが
二人の息子にポテチを配らなければ
こうはならなかったはず。

 

カミさんを叱ったのは
言うまでもない。

 

 

それにしても
ポテチを食べるモードに
一度なってから食べられずに

二度目のポテチを食べるモードに
なって食べられないと
こんなに興奮するんだな、オレ・・・。

と男として器の小ささを感じました。

 

 

とは言ってもすぐに切り替えて
仲良く帰りました。

 

おしまい

 

これを読んだ世のお父さん方は
そんなことはないでしょうが、

そうならないように
書きました。

 

こういうのって自分のことだと
見えなくなりがちですよね。

 

第三者として
冷静に見ればそんなことって
思える。

 

でもこれ・・・。

 

身だしなみも一緒ですよ。

 

髪の毛はもちろん
眉毛、鼻毛、耳毛・・・。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

 

そんな

メンテナンスも
ゲインでは行っております。

 

 

髪と一緒に
自分では手が行き届かないところも
一緒にメンテナンスしちゃいましょうね!

 

 

 

 

 

本日も最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です