6才の息子へ手紙を書いてみた。

バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

こんにちは、たかひこです。

 

今日は日曜日なので
ゆるいネタで行きます。

 

 

先週の日曜日のお話です。

 

お昼ぐらいから
カミさんの調子が悪くなり
夕方になると完全にノックダウン状態。

子供たちをカミさんと
離すことを考え

その日は子供たちを
寝かせることに。

 

 

子供たちを寝かせたところで
ある事を忘れていたことに
気づきました。

 

 

そのある事とは・・・。

 

 

それは

 

今月末に卒園式を
迎える長男にむけて

 

親から子へ
手紙を書いて下さいと

 

担任の先生から
言われていたことに
気づいたのです。

 

その期限は
翌日の月曜日。

 

 

勝手に
カミさんが書くだろう
と思い込んでいたので

 

カミさんに
確認したところ

 

『まだ、書いていない。』
の一言。

 

 

ですよね・・・。

 

 

 

さすがにカミさんの
この体調では
書くことは出来ないとなり

 

 

オレが書くことに・・・。

 

 

便箋を前に
何を書こうか考える。

 

 

ちょうどパソコンの前に
座っていたため

保育園の行事で
撮った写真や動画を見て
懐かしんでいました。

 

 

そして書き始めました。

 

 

卒園のおめでとう!

の言葉で始まり、

 

 

保育園に初めて登園した
時のこと、

 

遠足、運動会、お遊戯会
などなど

 

息子の成長や頑張りについて。

 

 

そして
父から息子へ

 

 

こんな人になってほしい
という願いを書きました。

 

 

漢字を使わずに
書くって案外難しいもんですね(^-^;

 

そんなこんなで
書いた便箋は

 

 

6枚

 

 

 

めっちゃ多いじゃね~か!

 

 

 

我ながら書きすぎた・・・。

 

 

 

さすがに多すぎるか
と思いながらも

翌日、保育園に
送る際、先生に

たかひこ

『手紙を書いてきたんですけど
ちょっと多すぎてしまいまして・・・(汗)。

 

ダメならば文字数を削って
書き直しますので
遠慮なく言ってください。』

と、お伝えしました。

 

 

 

すると

先生

『大丈夫ですよ~(^◇^)
お預かりしますね。』

と、あっさり受理されました。

 

 

 

 

なんだ多くても
良かったんだ

 

と、一安心。

 

 

 

 

他の保育園や幼稚園も
こういうのってあるんですかね(。´・ω・)?

 

でも

 

こういう区切りの時でないと
息子へ手紙を書くって
しないから良いもんだなって感じました。

 

 

息子が保育園に行くのも
あと10回。

 

 

あっという間だな・・・。
と想うと同時に
なんだか寂しい気持ちですね。

 

 

 

 

以上、
最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。

 

ゲインでは
今年の4月1日より
価格改正を行います。

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

↑↑↑

 

 

 

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

 

薄毛に悩む男性へ伝えたい薄毛治療の最前線

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です